コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パットパットゴルフ パットパットゴルフput put golf

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パットパットゴルフ
put put golf

ミニゴルフの一種。長さ5~10mの凹凸のあるコースを使い,パターだけで勝敗を競う。 18ホールの各ホールがパー2に設定されており,勝敗は 18ホールの合計打数,または1ホールごとの打数で決める。 1954年にアメリカノースカロライナで考案された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

パットパットゴルフの関連キーワード風速津波警報注意報風の強さケック望遠鏡Keck大津波警報江別古墳群私市円山古墳高梨氏館跡八幡山古墳〈愛知県〉

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone