コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パデータヤーザー パデータヤーザーPadethayaza

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パデータヤーザー
Padethayaza

[生]1683頃.マンダレーインワ
[没]1754. ラングーン,シリアム
ビルマ (現ミャンマー) ,ニャウンヤン時代の文人。本名未詳。多くのピョ,エージン (ともに韻文の一形式) ,古典歌謡のほか,ピャザッ (戯曲) 『紅玉の眼の飛馬』 Maniketを書いた。ヒンドゥー説話をもとにして書かれたピョ『天女トゥーザー』 Thuza (1741) は,みやびやかな言葉づかいにより,とりわけ有名である。晩年は,モン族のハンタワディ国に拉致された王に従い,のちシリアムで客死した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

パデータヤーザーの関連キーワードラングーン

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android