コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パトリモニウム patrimonium

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パトリモニウム
patrimonium

ローマ帝国の財産。私金庫と訳される。元来は資産,相続財産を意味したが,帝政期には特に皇帝の私的財産をさした。これには先帝の遺産,贈物,没収財産が含まれた。その規模は次第に大きくなり帝国財産をさすようになり,皇帝一族の私産レス・プリウァータとして区別された。しかし両者はのちに合体され,むしろ後者のほうが帝国財産をさす語として使われた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

パトリモニウムの関連キーワードフィスクスローマ帝国

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android