パフォーミング・アーツ(英語表記)performing arts

翻訳|performing arts

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「パフォーミング・アーツ」の解説

パフォーミング・アーツ
performing arts

原義は行為・アクションによって成り立っている芸術という意味で,舞台芸術一般をさし,ファイン・アーツ fine arts,つまり美術との対比で用いられる。現在では,単に美術に対応する特定のジャンルをさすのではなく,特に「行為・アクションによる」という内容を強調して使われることが多い。これは,古典的な舞台芸術のジャンルの区別,すなわち演劇バレエ,モダン・ダンス,パントマイムオペラといった諸ジャンルの境界が近年曖昧になりつつあることと対応している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android