コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パリューム pallium

翻訳|pallium

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パリューム
pallium

古代ローマ時代に使われた大型方形の布地,または同時代末期の男子が着用した単純な長方形外衣。幅 1.8m,長さ 5.5mほどのウールまたは亜麻布で,トゥニカダルマティカの上から袈裟掛けに着用した。1世紀頃,哲学者や雄弁家たちによって導入され,4世紀に一般化し,5世紀には聖職者に継承された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

パリュームの関連キーワードグレゴリウス4世アミクトゥスパリアタ劇トーガ巻衣

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android