コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パン [pan pot] (パンポット) パン

1件 の用語解説(パン [pan pot] (パンポット)の意味・用語解説を検索)

音楽用語ダスの解説

パン [pan pot] (パンポット)

音の左右の定位のこと。正しくはパンポットという。音楽をステレオ装置で聴くときに、バランスつまみを調整することで音像の定位をコントロールできるようになっている。同様にMIDIでも設定によってギターは右から、エレピは左から聞こえるというような効果を得ることができる。実際にはコントロールチェンジナンバー「10」で設定する。範囲は0から127までで、64がちょうどセンターにあたる。また機器、ソフトによってはセンターが0で表示され、左寄りマイナス右寄りプラスの数値で表示されるものもある。

出典|(株)ヤマハミュージックメディア
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パン [pan pot] (パンポット)の関連キーワード無定位衛府佐片裄兄弟は左右の手なりぽっと出美濃囲い両翼パンスキャン順風満帆[ぽ]ピンスポット(ダウンライト)

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone