定位(読み)ていい

精選版 日本国語大辞典「定位」の解説

てい‐い ‥ヰ【定位】

〘名〙
① ある事物の位置を定めること。また、その定められた位置。一定の位置。
※東京年中行事(1911)〈若月紫蘭〉四月暦「祭官が十四名の神官と八名の伶人を率ゐて、殿前石階上の定位(テイヰ)に列して祓の詞を奏する」 〔易経‐説卦〕
② 定まった地位、役割。
※西洋事情(1866‐70)〈福沢諭吉〉初「此外の大臣は王室に定位なくして参議するものなり」
③ 数学で、単位のこと。また単位としての数、1のこと。
※哲学字彙(1881)「Unit 定位」
④ 生物がその体を環境や空間内の特定の方向におくように、能動的に姿勢を決めること。→走性
⑤ 分娩(ぶんべん)の際、胎児の頭の矢状縫合(しじょうほうごう)と、骨盤軸との関係。正軸定位・前顱頂(ぜんろちょう)定位・後顱頂定位の三種がある。
⑥ ステレオ録音で、左右のスピーカー間のどこに音像を位置させるか、ということ。また、その位置。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「定位」の解説

てい‐い〔‐ヰ〕【定位】

ある事物の位置を一定にとること。また、その位置。
生物体が方向性をもった体位を定めること。また、その位置・姿勢帰巣性・走性など。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「定位」の解説

定位
ていい
orientation

一般的には,自分のおかれた状況を時間的,空間的にしく位置づけ,これと関連させて周囲の人や対象を的確に認知すること。方向づけ,見当識指南力とも呼ばれる。精神医学分野では,その能力が失われることを失見当,見当識喪失といい,現在がまだ第2次世界大戦中であると思ったり,病院にいるのに自分の職場にいると思ったりするなどの現象はこの例である。知覚心理学では,行動空間内部での対象の空間関係を把握することを意味する。またイヌニワトリなどが,未知の場所から迷いながらもついには家やに帰り着くことを,動物にみられる特異な方向定位能力と考えて,この用語があてられることもある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版「定位」の解説

ていい【定位 orientation】

環境空間内で動物が,能動的に,体軸が一定の方向に向くように体の位置をきめることで,光や音波重力,あるいは一定の濃度こう配をもった化学刺激などが手がかりとなって起こる。突然の新奇な刺激が与えられたときに,動物がすばやく頭と目をその刺激源に向けることを定位反応という。移動運動を伴えば,正もしくは走性となる。遠方から巣の方向を知り,それに向かおうとするような場合にも用いられる。重力に対する定位は走性というよりは平衡感覚への反応であり,一般に体軸が重力と同じ平面にくるようにさせる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の定位の言及

【オーディオ】より

…バイノーラル収音の基本は,人の頭を模して作ったダミーヘッドの両耳のところにマイクを取りつけて収音する方法をとる。この方式によると,ダミーヘッドが置かれた位置での音場の自然な感じのステレオ効果が得られるが,イアホン装着のわずらわしさと音像が頭の中に定位する感じになる頭内定位の問題が短所としてあげられる。この方式の発展には頭内定位の間題の解消が鍵となっている。…

※「定位」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android