コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パーチメント parchment

翻訳|parchment

百科事典マイペディアの解説

パーチメント

羊皮紙

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

とっさの日本語便利帳の解説

パーチメント

ペルガモン(ペルガムム。Pergamon)▼学問が栄え、エジプトアレクサンドリアに次ぐ大図書館のあった古代都市。その遺跡は現在でもトルコ西部の都市ベルガマ(Bergama)に残っている。羊、山羊、子牛などの皮を乾燥させてから漂白し、石で磨いてつや出しした羊皮「パーチメント」がこの地で発明されたのは、書物コレクターとしてライバルであったエジプトの王がパピルスの輸出を禁止したためで、それに替わるものとして誕生したといわれる。書写や製本材料としてヨーロッパで中世末期まで使われた。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

大辞林 第三版の解説

パーチメント【parchment】

羊皮紙ようひし
硫酸紙など、に似た紙。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

パーチメント
ぱーちめんと

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

図書館情報学用語辞典の解説

パーチメント

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典について 情報

世界大百科事典内のパーチメントの言及

【図書館】より

…学術文化の面で,ペルガモンと張り合ったアレクサンドリアの人々は,貴重な書字素材であるパピルスのペルガモンへの輸出を禁止した。よってペルガモンではパピルスに代わるパーチメント(羊皮紙)の使用に踏み切った。ちなみに英語のパーチメントparchmentはペルガムムPergamumという同地のラテン名に由来する。…

【本】より

…ただし,近年ユーフラテス上流のローマ陣地遺跡を発掘したとき,皮紙文書が出土し,その年代がほぼエウメネス2世の治世の初めに相当することがわかったので,皮紙(羊皮紙)はエウメネス2世以前すでにアジアで用いられており,彼のなしとげたところは,他の目的のために存在していた材料を文学的な目的のために発達させたのにすぎないと説く学者もある。それはともあれ,皮紙を意味する英語の〈パーチメント〉は,〈ペルガモンの(紙)〉を意味するギリシア語の〈ペルガメネ〉からきている。当初は出版行為において,ただちに皮紙がパピルスの競争相手となりはしなかった。…

【羊皮紙】より

…前2世紀以前から17世紀ころまで,おもに小アジア,ヨーロッパで重要公文書,典礼書などの書写用に使われた薄手の動物皮をいう。羊皮あるいはパーチメントparchmentともいう。羊皮紙は東洋の製紙法が伝わり普及するにつれて衰退し,今日では装本材料としておもに用いられる。…

※「パーチメント」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

パーチメントの関連キーワード塩化マグネシウムペルガモンコーヒー皮革工芸硫酸紙半透膜ひし書籍書く出版

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

パーチメントの関連情報