コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒイデスの導師 ヒイデスのどうし

1件 の用語解説(ヒイデスの導師の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ヒイデスの導師【ヒイデスのどうし】

1592年天草で刊行されたキリシタン版の一種。信仰の手引の意。スペインの神秘神学者ルイス・デ・グラナダ著《Introduction del symbolo de la fe(信経入門)》第5部の翻訳。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

ヒイデスの導師の関連キーワード天草版キリシタン版キリシタン文学キリシタン屋敷転びキリシタンキリシタン奉行ドチリナキリシタンコレジオキリシタンによる寺社の焼き打ち原田アントニヨ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone