コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒイロガサ(緋色笠) ヒイロガサHygrophorus puniceus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒイロガサ(緋色笠)
ヒイロガサ
Hygrophorus puniceus

担子菌類マツタケ目アカヤマタケ科。夏秋の頃,林下または草原の地上に群生する。傘は径3~7cm,初め低い円錐形で縁は内に巻いている。のちに縁は不規則に波打ち,もろくなり裂けることもある。傘の色は鮮かな血赤色であるが,あせると橙色になる。ひだは橙色または淡黄色。柄は長さ4~9cmで中空,基部は白っぽいが他は赤色でのちに橙色または黄色になる。胞子紋は白色。食べられる。本州,北海道に産し,北アメリカ,ヨーロッパにも分布する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報