コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒマ人 ヒマじんHima

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒマ人
ヒマじん
Hima

東アフリカ,大湖地域の湖間バンツー語系諸族ガンダ族ニョロ族トロ族アンコーレ族ハヤ族,リガ族などに広く分布している牧畜民。彼らはかつて農耕民であるバンツー系の人々のもとへ浸透してきた,背が高く,皮膚の色の明るいナイル語系の人々であったと考えられるが,今日,その言語はバンツー系に同化し,多くの場合,形質的特徴も区別がむずかしくなっている。しかし,牧畜専従という生活様式の点でバンツー系の農耕民とは異なっている。どの民族集団でも高い威信ある階層を形成している (アンコーレ族では支配カースト) が,全人口に占める割合は小さい。ナイル語系牧畜民の同様な浸透と支配階層形成の例は,ルワンダ,ブルンジなどにおけるツチ人にも認められる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

とっさの日本語便利帳の解説

ヒマ人

ヒマな人。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

ヒマ人の関連キーワード一妻多夫婚田辺聖子イル人ヒマ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ヒマ人の関連情報