コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒメガマ(姫蒲) ヒメガマTypha angustata; cattail

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒメガマ(姫蒲)
ヒメガマ
Typha angustata; cattail

ガマ科の多年草ヨーロッパ,アジア大陸,地中海沿岸地方など旧世界に広く分布する。河や池の縁や沼沢などに生える。根茎は横に広がり,茎は 1.5~2m。葉は線形で長さ 50~120cm,全縁で下部葉鞘となる。7~8月に,直立した花穂を出し,多くの細かい花が円柱状につく。雄花穂は黄色で上部にあり,雌花穂は緑褐色で下部にある。雌雄花穂の間に花軸が露出した部分がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ヒメガマ(姫蒲)の関連キーワードガマ科

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android