ヒューゴー賞(読み)ヒューゴーショウ

デジタル大辞泉の解説

ヒューゴー‐しょう〔‐シヤウ〕【ヒューゴー賞】

文学賞の一。1953年創設。前年に英語で発表されたSF作品を対象に、SFファンの投票によって受賞作が決められる。世界的なSF文学賞としては、ネビュラ賞知名度を二分する。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

知恵蔵miniの解説

ヒューゴー賞

1953年に創設された世界的なSF文学賞。前年に英語版が発表されたSF作品やファンタジー作品を対象に、SFファンの国際的な会合である「世界SF大会」の登録者らの投票によって受賞作が決まる。賞の運営は世界SF大会の運営母体でもある非営利団体「世界SF協会」が行っており、現存するSF文学賞としては最も古い歴史をもつ。同じく世界的なSF文学賞であるネビュラ賞と知名度を二分する存在である。

(2019-8-22)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

iPhone 11

アメリカのアップル社が2019年9月10日に発表したスマートフォン。日本では9月20日に、標準機種となるiPhone 11と、その上位機種であるiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ヒューゴー賞の関連情報