コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビアンチャルディ Bianciardi, Luciano

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビアンチャルディ
Bianciardi, Luciano

[生]1922. グロッセート
[没]1971. ミラノ
イタリアの小説家。英米文学の翻訳紹介にあたりながら,C.カッソーラと協力してグロッセートの町の労働者の生活意識を調査し,『マレンマの炭鉱員たち』I minatori della maremma (1956) を発表した。現代社会に対する風刺とユーモアが作品の基調をなしている。主著『辛酸』 La vita agra (62) ,『炎をひらけ』 Aprile il fuoco (69) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ビアンチャルディの関連キーワード島津保次郎[各個指定]芸能部門[各個指定]工芸技術部門日活(株)周恩来マズローアイルランド自由国帰山教正パステルナークブラジル文学

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android