ビクトリア・アンド・アルバート博物館(読み)ビクトリアアンドアルバートはくぶつかん

百科事典マイペディアの解説

ビクトリア・アンド・アルバート博物館【ビクトリアアンドアルバートはくぶつかん】

ロンドンのサウス・ケンジントンにある。1852年開設された装飾美術館を母体として出発。現在の建物は,1899年ビクトリア女王によって着手され,1909年に開館。英国中世以降の家具,工芸品のほかゴシックの彫刻やオリエント地方の陶器織物ガラス製品等幅広い収集品を誇る。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のビクトリア・アンド・アルバート博物館の言及

【ボンベイ】より

…西インドの石窟からの石彫,ガンダーラ彫刻,ミールプルハース出土のテラコッタ彫刻,アイホーレ出土の石彫などが注目されるほか,ムガル,ラージプート両派の細密画のコレクションも充実している。また,バーイケラー駅東のビクトリア・アンド・アルバート博物館は産業博物館であるが,細密画にもみるべきものがある。【肥塚 隆】。…

※「ビクトリア・アンド・アルバート博物館」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ビクトリア・アンド・アルバート博物館の関連情報