コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビスマタイト bismutite

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビスマタイト
bismutite

泡蒼鉛 (ほうそうえん) ともいう。 (BiO)2CO3正方晶系の鉱物。白色,黄色,緑色など。硬度 2.5~3.5 ,比重 6.1~7.7 。繊維状または土状集合塊として,ビスマス鉱脈中の2次鉱物として産出する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ビスマタイトの関連キーワード泡蒼鉛

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android