コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビニル基 ビニルキ

百科事典マイペディアの解説

ビニル基【ビニルき】

原子団H2C=CH−をいう。ビニル基をもつ化合物には塩化ビニル,酢酸ビニル,スチレン,アクリル酸など高分子化合物の合成原料として重要なものが多い。
→関連項目ビニル樹脂

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

ビニルき【ビニル基】

CH2=CH- で表される一価の基。エテニル基。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ビニル基の関連キーワードシリコーンゴムエチルベンゼンビニルエーテル高分子化合物ビニル化合物シリコーンイオン重合炭化水素基合成ゴムスチレン環化重合反応染料ビニル化官能基一価

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android