コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビニル基 ビニルキ

デジタル大辞泉の解説

ビニル‐き【ビニル基】

ビニル2

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

ビニル基【ビニルき】

原子団H2C=CH−をいう。ビニル基をもつ化合物には塩化ビニル,酢酸ビニル,スチレン,アクリル酸など高分子化合物の合成原料として重要なものが多い。
→関連項目ビニル樹脂

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

ビニルき【ビニル基】

CH2=CH- で表される一価の基。エテニル基。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ビニル基の関連キーワードシリコーンゴムエチルベンゼンビニルエーテル高分子化合物ビニル化合物イオン重合シリコーン炭化水素基合成ゴムスチレン環化重合反応染料ビニル化官能基一価

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android