コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビラアドリアーナ ビラアドリアーナVilla Adriana

1件 の用語解説(ビラアドリアーナの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ビラ‐アドリアーナ(Villa Adriana)

イタリアの首都ローマ東北東の町、チボリにある古代ローマ時代の遺跡。ローマ皇帝ハドリアヌスの別荘として2世紀に建造。ギリシャの風景を模した庭園やエジプトの神殿を模した建物などが残っている。1999年に世界遺産文化遺産)に登録された。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内のビラアドリアーナの言及

【住居】より

…このほか,郊外の別荘であるウィラも多くつくられた。多くは中庭型住居であったが,特異例として最も有名なものがティボリにつくられた〈ハドリアヌス帝のウィラ〉(ビラ・アドリアーナ。118‐138)である。…

※「ビラアドリアーナ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone