コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビラオ Birao

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビラオ
Birao

中央アフリカ共和国北東部の町。バカガ県の行政庁所在地。周辺は沼沢地が多く,同国でも最も交通の便に恵まれないが,スーダンとの伝統的な隊商交易の基地で,ヒツジヤギなどの家畜農産物が取引される。税関国内航空の空港がある。人口 4178 (1981推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ビラオの関連キーワードオルモ邸

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android