コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国内航空 こくないこうくう

1件 の用語解説(国内航空の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

こくないこうくう【国内航空】

航空輸送のうち,国内飛行区間のみに限定された運航をいう。ここでいう国内飛行区間とは,本国とその属領,もしくは二つの属領間の飛行をも含み,その飛行中に公海または他国領土の上空を通過する場合も国内航空に含まれる。輸送内容は一般に旅客,貨物,郵便に限定され,軍用の航空輸送は除外される。定期便と不定期便があり,飛行区間の性質によって幹線,ローカル線(リージョナル線またはフィーダー線ともよぶ)に分類される。航空会社も幹線運航会社,ローカル線運航会社,不定期便・チャーター便運航会社(サプルメンタル・キャリアともよぶ),貨物専門運航会社,ヘリコプター運航会社がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

国内航空の関連情報