ビリー バターフィールド(英語表記)Billy Butterfield

20世紀西洋人名事典の解説

ビリー バターフィールド
Billy Butterfield


1917.1.14 - 1988.3.18
米国のトランペット奏者。
オハイオ州ミドルトン生まれ。
本名Charles William Butterfield。
薬学を専攻する傍らキャンパス・バンドで活躍、1937年ボブ・クロスビーのバンドに参加し注目を浴びる。’40年アーティ・ショウ楽団、’41年ベニー・グッドマン楽団、戦後はスタジオ・ワークでABC放送のスタッフ・ミュージシャンとして活躍、その後エディ・コンドン、レイ・ニコフ、アーティ・ショウ・グラマシー等に参加、’80年Fat Cat Jazzから作品を発表した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android