コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピェトルスソン Hallgrímur Pétursson

世界大百科事典 第2版の解説

ピェトルスソン【Hallgrímur Pétursson】

1614‐74
アイスランドの牧師,宗教詩人。少年のころにコペンハーゲンに渡り,同国人の司教の知遇をえてマリア学校に学ぶ。後にアイスランドに戻って牧師になり,癩を患い晩年は盲目になって死ぬ。敬虔な教会歌,教訓詩,賛美歌を多くつくったが,とくに《受難賛美歌》(1666)はアイスランドで最もすぐれた宗教文学とみなされている。【谷口 幸男】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ピェトルスソンの関連キーワードアイスランド文学

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android