ファカルティー・ディベロップメント(読み)ふぁかるてぃーでぃべろっぷめんと(英語表記)Faculty Development

知恵蔵の解説

ファカルティー・ディベロップメント

教員が授業内容・方法を改善し、向上させるための組織的な取り組みの総称FDと略して使われることもある。教員相互の授業参観の実施、授業方法についての研究会開催、新任教員のための研修会の開催などがある。2005年度の文部科学省の調査では全体の81%に当たる575大学が実施していたが、文科省は08年度から、すべての大学・短大にFDを義務づける。専門スタッフを養成するための海外研修や、一部の大学が持つ教員教育施設の他大学への開放など、大学の取り組みを後押しするため財政面での支援を検討している。

(増谷文生 朝日新聞記者 / 2008年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android