コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファベルジェ Fabergé, Peter Carl

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ファベルジェ
Fabergé, Peter Carl

[生]1846.5.30. サンクトペテルブルグ
[没]1920. ローザンヌ
ロシアのユグノー派の金工家。ドイツ,フランス,イタリア,イギリスで学び,1870年に家業の宝石加工業を継いで,金細工によるきわめて精巧な動物,人物,草花などを制作。 84年にロシア皇帝アレクサンドル3世のために作った『イースターの卵』は特に有名で,ヨーロッパ,アジアの王室から注文を受けた。サンクトペテルブルグとモスクワに製作所をもち,多くの芸術家や工芸家をかかえて美しい幻想的な作品を多く残したが,1917年のロシア革命により亡命中に客死。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ファベルジェの関連キーワードクイーンズ・ギャラリー七宝(工芸)

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ファベルジェの関連情報