ファン ヒテ(英語表記)Hwang Hee-tae

最新 世界スポーツ人名事典の解説

ファン ヒテ
Hwang Hee-tae
柔道

柔道選手
生年月日:1978年6月12日
国籍:韓国
出生地:全羅南道木浦
経歴:小学5年から柔道を始め、中学では柔道の特待生として進学。2001年北京ユニバーシアードで国際大会初出場。2003年世界選手権大阪大会男子90キロ級に初出場、初優勝に輝く。2004年アテネ五輪同級では金メダルの最有力候補とされたが、5位に終わる。2005年世界選手権カイロ大会では、3回戦で泉浩に敗れた。2006年ドーハ・アジア大会優勝。同年世界選手権パリ大会、2007年同北京大会団体で銅メダル。2009年より100キロ級に階級を上げ、2010年広州アジア大会で優勝。韓国柔道選手の同大会2連覇は初めて。2012年ロンドン五輪も5位に終わった。175センチ。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android