コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファン・スウィーテン Gerhard van Swieten

1件 の用語解説(ファン・スウィーテンの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ファン・スウィーテン【Gerhard van Swieten】

1700‐72
オランダ生れの,旧ウィーン医学派の開祖。ルーバン大学で哲学,ライデン大学で医学を学ぶ。ライデン大学講師だったが,1748年オーストリア女帝マリア・テレジアの侍医として招かれ,ウィーン大学医学部長に任ぜられた。大学を国家管理のもとに置き,解剖講堂,化学実験室,植物園の開設など,大改革を行った。著書《ブールハーフェの箴言(しんげん)の注解》は,1826年坪井信道により《万病治準》の題で和訳された。【古川 明】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ファン・スウィーテンの関連キーワードウィーン学派オランダ通詞オランダ屋敷オランダ海芋オランダ芥子オランダ坂オランダ渡りジャックオランタンオランダ靴の秘密フュルスト,パウル ヴァルター

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone