コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファン・ヘームスケルク Maerten van Heemskerck

1件 の用語解説(ファン・ヘームスケルクの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ファン・ヘームスケルク【Maerten van Heemskerck】

1498‐1574
オランダの画家。ハールレム近郊に生まれ同市で没。ロマニストファン・スコレルに師事し,みずからも1532‐36年ローマに留学してミケランジェロ古典古代芸術から強い感化を受けた。帰郷後の宗教画・神話画は激しい表現性に満ちており,初期マニエリスム的傾向がうかがえる。宗教的および寓意的版画の下絵作家としても重要な役割を果たした。【高橋 達史】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

ファン・ヘームスケルクの関連キーワードバロア朝ポライウオロ[兄弟]士禍ブロア明応の地震武田信虎シャルル真田幸隆アンリ[3世]ウィーン少年合唱団

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone