フェリックス ガイヤール(英語表記)Felix Gaillard

20世紀西洋人名事典の解説

フェリックス ガイヤール
Felix Gaillard


1919 - 1970
フランスの政治家。
元・フランス首相。
第二次世界大戦中反ナチ運動を行い、1946年急進社会党国民議会議員となる。’47年経済次官となり、以後51年蔵相、’55年欧州共同市場ユートラム議長など歴代内閣で財政、経済関係の要職につき、’57年再び蔵相となる。同年9月、38歳の若さでフランス首相に就任し、’58年までつとめた後、急進党総裁を’58〜61年までつとめた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android