コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フォアシューレ Vorschule

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フォアシューレ
Vorschule

ドイツの旧学制における中等学校への予備学校フォルクスシューレと並行する私立の4年制の学校で,これによって初等段階の学校系統が複線化されていた。基本的にはフォルクスシューレと同様の教育を行うが,そのほか文法の初歩など中等学校進学に必要な教育が加えられた。授業料も高く上流階級の特権学校化し,1920年に廃止された。 (→複線型 )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android