コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フォシッシェ・ツァイトゥング Vossische Zeitung

世界大百科事典 第2版の解説

フォシッシェ・ツァイトゥング【Vossische Zeitung】

ドイツの高級新聞。1721年ベルリンで創刊され,最初は《ベルリーニッシェ・プリビレギールテ・ツァイトゥングBerlinische Privilegierte Zeitung》と題したが,51年にフォスC.F.Vossが発行を引き継いでから,〈Vossische Zeitung(フォスの新聞)〉と呼ばれるようになり,1912年から正式の題号となった。1751‐55年にG.E.レッシングが文化欄の編集責任者を務め,みずからも寄稿して,紙面の向上に貢献した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

フォシッシェ・ツァイトゥングの関連キーワード北方戦争エルベルフェルト朱一貴インノケンチウス13世享保の改革有期労働者小石川植物園エストニア外国人技能実習制度石田幽汀