コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フォン=クリースの係数則 von Kries' coefficient rule

法則の辞典の解説

フォン=クリースの係数則【von Kries' coefficient rule】

照明光の照度レベルが変化しても物体の知覚された明るさはそれほど変化しない.同様に照明光のスペクトル分布が変化しても,物体の知覚された色はそれほど変化しない.これを色の恒常性という.この原因として,フォン=クリースは網膜にある三種類の錐体受容器が,それぞれ独立かつ線形に利得調整を行う(つまり別々の係数による)ことで,色順応が行われるとした.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android