コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フスタ 〈ポルトガル〉fusta

デジタル大辞泉の解説

フスタ(〈ポルトガル〉fusta)

16世紀から17世紀にかけて貿易活動に従事したポルトガルの小型帆船。南蛮船として日本にも来航。フスタ船(ぶね)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

フスタ【fusta】

近世初期に来航した小型の南蛮船。一本または二本のマストに三角帆を張り櫂かいを備えた、吃水きつすいの浅い細長い船。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

フスタの関連キーワードヌルスルタン ナザルバエフセルゲイ ドボルツェボイサイコグラフィックデータウスチ・カメノゴルスクウスチカメノゴルスクペトロパブロフスク大人のおしゃれ手帖サマルカンドスキーツェリノグラードホーフスタッターアルマアタタワーセミパラチンスクアクモリンスクアルフスタートTHE DAYエルフスタートレニノゴルスクライフスタイルデニス テンペトロパブル

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android