コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フョードル1世 フョードルいっせいFëdor I Ivanovich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フョードル1世
フョードルいっせい
Fëdor I Ivanovich

[生]1557.5.31. モスクワ
[没]1598.1.7. モスクワ
ロシアのツァーリ (在位 1584~98) 。イワン4世 (雷帝) の子。 1584年3月父の死によって即位したが,身体的にも精神的にも虚弱であったため,実際の国政には妻の兄ボリス・ゴドゥノフがあたり,イワン4世の政策を継承。 98年フョードル1世の死により,9世紀以来のリューリク朝の血統が絶え,ボリス・ゴドゥノフがゼムスキー・ソボール (全国会議) によってツァーリに選出された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

フョードル1世

生年月日:1557年5月31日
ロシアの皇帝(在位1584〜98)
1598年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

フョードル1世の関連キーワードボリス・ゴドゥノフミハイル・ロマノフボリスゴドノフフィラレートリューリク生年月日皇帝

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android