コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

血統 ケットウ

デジタル大辞泉の解説

けっ‐とう【血統】

祖先から続いている血のつながり。血すじ。「一族の血統が絶える」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

血統

英国の作家ディック・フランシスのミステリー(1967)。原題《Blood Sport》。競馬界を舞台にしたシリーズの第6作。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

けっとう【血統】

先祖から代々受け継がれてきた血のつながり。血すじ。 「 -が絶える」 「 -登録」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

血統の関連キーワード王侯将相寧んぞ種あらんやダーレー・アラビアンジェーケーシーアンセストリーのいち動物公園サラブレッドわかんどおりペディグリーステイヤー出生地主義両統迭立親類縁者生地主義血脈相承血統登録ブラッド血統書一塊肉女系親種牛

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

血統の関連情報