コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フランス人民党 フランスじんみんとうParti Populaire Français

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フランス人民党
フランスじんみんとう
Parti Populaire Français

元共産党員 J.ドリオによって,1936年につくられたフランスの右翼政党。反ソ,反共政策を掲げた。作家 P.ドリュ・ラ・ロシェルらの支持を受けたため,多くの同調者をかちとった。第2次世界大戦中ペタン政府の有力な支柱であった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のフランス人民党の言及

【ドリオ】より

…はじめ社会党で活躍,社会党の分裂後はフランス共産党に所属して共産青年同盟の指導者となり,ルール占領,モロッコ戦争に激しく反対してたびたび投獄された。1924年以降党中央委員となり,コミンテルンの執行委員にもなったが,トレーズら党主流と対立して34年6月除名され,36年には親独反ソのファシスト党,フランス人民党を創立,作家のドリュ・ラ・ロシェルらがこれに参加した。第2次大戦中はドイツの占領下で積極的な対独協力を行い,自ら東部戦線に参加したりしたが,45年2月,国籍不詳の飛行機に銃撃されて死亡した。…

※「フランス人民党」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android