コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フリースラント語 フリースラントごFrisian language

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フリースラント語
フリースラントご
Frisian language

オランダ,フリースラント州フリージア諸島の一部に話し手をもつ言語。フリージア語ともいう。およそ 40万人弱に用いられている。インド=ヨーロッパ語族ゲルマン語派に属し,オランダ語,ドイツ語,英語とともに西ゲルマン語群をなす。系統的には英語に最も近く,現在も英語に似た特徴を残しているが,オランダ語との類似点も多い。オランダ国内での公用を認められている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

フリースラント語の関連キーワードトルルストラフリジア語

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android