コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フレームシフト突然変異

1件 の用語解説(フレームシフト突然変異の意味・用語解説を検索)

栄養・生化学辞典の解説

フレームシフト突然変異

 遺伝子の一つのヌクレオチドの挿入や除去が起こった結果,読まれるコドンコードが移動してしまって,生成したタンパク質が変異点の下流ではまったく異なるアミノ酸配列になってしまう変異.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のフレームシフト突然変異の言及

【突然変異】より

…塩基対置換の種類としてはピリミジン塩基がピリミジン塩基に,プリン塩基がプリン塩基に代わる塩基対転位と,ピリミジン塩基がプリン塩基に,プリン塩基がピリミジン塩基に置換する塩基対転換がある(図9)が,後者の出現機構についてはよくわかっていない。また,フレームシフト突然変異を誘発する物質としてはアクリジン系色素が知られているが,それはこの色素がDNAの塩基対と塩基対との間に入り込むのに適した構造をもっているためと考えられる。
[体細胞突然変異]
 突然変異が生殖細胞に生じた場合には,次代に伝えられ,さらにその生殖細胞を通して後代に伝えられる。…

※「フレームシフト突然変異」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

フレームシフト突然変異の関連キーワードヌクレオチダーゼフラビンフラビンモノヌクレオチドポリヌクレオチドFMNRNAコドンシチジンジホスホピリジンヌクレオチドピリミジンヌクレオチドプリンヌクレオチド

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone