コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フーン島 フーントウ

デジタル大辞泉の解説

フーン‐とう〔‐タウ〕【フーン島】

Cu Lao Con Phung》ベトナム南部の都市ミトーの市街南部にある中州。メコンデルタを形成するメコン川の分流の一つである、ミトー川に位置する。市街中心部と同島、およびトイソン島がラックミエウ橋で結ばれる。キリスト教、仏教、イスラム教、カオダイ教などを融合した新興宗教ヤシ教の寺院がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

フーン島の関連キーワードDJREMO-CONラオスラオス八代華代子LOSINDIOSバルメスヤイエルラオス人民革命党LPRPチャム島

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android