ブイトゥジー(読み)ブイツージー(英語表記)VtoG/V2G

デジタル大辞泉「ブイトゥジー」の解説

ブイ‐ツー‐ジー【VtoG/V2G】[vehicle to grid]

vehicle to grid》自動車と地域電力網の間で電力の相互供給をする技術やシステム。電気自動車EV)・プラグインハイブリッドカーPHV)・燃料電池車FCV)などを安価な夜間電力で蓄電したり、蓄電した自動車を昼間の電力供給源として利用したりすることを指す。スマートグリッドの要素技術の一。ビークルツーグリッド。→ブイツーエッチブイツービー

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android