コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブリニョン ブリニョンBourignon, Antoinette

1件 の用語解説(ブリニョンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブリニョン
ブリニョン
Bourignon, Antoinette

[生]1616.1.13. リール
[没]1680.10.30. フリースラント
ベルギーの宗教家,静寂主義者。カトリック教徒として隠退生活をおくったのち,修道院に入り孤児院を営んだが,激しい気性のために失敗した。やがて改革のために神から直接の光明を得ていると確信した彼女は,あらゆる宗教組織を攻撃し,オランダフランス,特にスコットランドで多くの追随者を得た。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ブリニョンの関連キーワード本多正信坂崎直盛後金三条藩高田藩日光東照宮エリザベス朝演劇東北振興有田焼

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone