コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブリユアン関数 ブリユアンかんすうBrillouin function

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブリユアン関数
ブリユアンかんすう
Brillouin function

強さ H の磁場の中に置かれたスピン S の集団の磁気モーメントの磁場方向の平均値を表わすときに用いられる関数。次の式で与えられる。
磁場方向成分の平均値はこの式により gμBSBS(x) で与えられる。ここで gg 因子,μBボーア磁子である。またボルツマン定数k ,絶対温度を T として,xSgμBH/kT である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ブリユアン関数の関連キーワードスピン因子

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android