コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブリーブ Brive

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブリーブ
Brive

正式名称はブリーブラガヤルド Brive-la-Gaillarde。フランス中部コレーズ県の都市。リモージュの南,マシフサントラル (中央山地) の西,コレーズ川左岸に位置する。パリ-ツールーズ,ボルドー-ジュネーブの鉄道の交差点にあたり,穀物,果物,ブタの取引中心地で,農産物加工業がみられる。近年,機械・電子工業が立地。近くのラスコーの洞窟には先史時代の遺跡もあり,ローマ時代からの町で,中世の建築物ラバンシュは有名。聖マルタン聖堂は 12世紀リムーザン芸術を代表するロマネスク建築の一つ。人口5万 2677 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ブリーブの関連キーワード沸騰液体膨張蒸気爆発沸騰液体蒸気拡散爆発沸騰液膨張蒸気爆発BLEVEビラニネールニオーテュル

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android