コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブロドビッチ

百科事典マイペディアの解説

ブロドビッチ

米国のエディトリアル・デザイナー,グラフィック・デザイナー。ロシア生れ。1920年代パリで書籍やポスター,ディスプレー,広告のデザイナーとして活躍。1930年に米国に移り,1934年から雑誌《ハーパーズ・バザー》のアート・ディレクターを25年間務める。マン・レイやアンリ・カルティエ・ブレッソン,アービング・ペン,リチャード・アベドン等の写真に大胆なタイポグラフィーを組み合わせたり,余白の効果を大幅に採り入れるなど,斬新なレイアウトを行った。サルバドール・ダリやA.M.カッサンドルを表紙のイラストに起用するなどのアイデアも話題となり,デザインだけでなくプロデュース能力が問われる今日のビジュアル雑誌のアート・ディレクターのあり方を確立した。
→関連項目ウィノグランドクライン

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

ブロドビッチの関連キーワードモデル(Lisette Model)ペン(Irving Penn)

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android