ブースト型核分裂爆弾(読み)ブーストガタカクブンレツバクダン

デジタル大辞泉の解説

ブーストがた‐かくぶんれつばくだん【ブースト型核分裂爆弾】

少量の核融合物質による爆縮を利用して出力を増強させた原子爆弾重水素三重水素の核融合反応によって放出される高エネルギーの中性子プルトニウム高濃縮ウラン核分裂反応を促進させる。強化原爆ブースト型核分裂兵器

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ブースト型核分裂爆弾の関連情報