コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プテリゴレピス Pterygolepis

世界大百科事典 第2版の解説

プテリゴレピス【Pterygolepis】

無顎綱頭甲亜綱ビルケニア目プテリゴレピス科の魚類。プテロレピスPterolepisという属名が用いられたこともある。古生代デボン紀の初期の地層から発見されている。10個の鰓孔(さいこう)が頭部側面に並ぶ。鰓孔より前方のうろこは小さいが体側のうろこは細い短冊状で,背方の2列は背縁から斜め前方に向かっているが,その下方のうろこは3列で斜め後方へ向かっている。体の背面正中線上には隆起縁をもつうろこが並んでいる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android