コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プラスチック成形機 プラスチックせいけいき

百科事典マイペディアの解説

プラスチック成形機【プラスチックせいけいき】

プラスチック材料を加熱可塑化し,金型に圧入したりして成形品を得ることを目的とする機械。圧縮成形機,トランスファー成形機(圧縮成形機を熱硬化性樹脂に応用したもので,1回分の材料をあらかじめ可塑化室で加熱してから金型に圧入する),押出成形機射出成形機,カレンダー加工機(熱可塑性樹脂ロールとロールの間隙から連続的に絞り出してシート状に成形する),吹込成形機(熱可塑性樹脂を管状に押し出し,金型ではさみ内部に圧縮空気を吹き込んで中空の成形品を得る),インフレーション加工機(熱可塑性樹脂を薄い管状に押し出し,内部に圧縮空気を送ってフィルム状に成形する)など各種のものがある。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

プラスチック成形機の関連キーワード宮崎 康二久世

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android