プランク質量(英語表記)Planck mass

法則の辞典の解説

プランク質量【Planck mass】

換算コンプトン波長がプランク長に等しくなるような質量で,(hc/2πG1/2 に等しい.ここでプランク定数*h,万有引力定数 G,真空中の光速 c とする.21.7645 μg,または1.221GeV/c2 に等しい.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

プランク‐しつりょう〔‐シツリヤウ〕【プランク質量】

プランクが提唱したプランク単位系で表される質量の単位。プランク質量はプランク定数光速度c、万有引力定数Gで定義され、mp=2.176×10-8kgとなる。コンプトン波長を円周率πで割った値がシュバルツシルト半径と等しい長さとなる質量であり、この長さはプランク長と一致する。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android