プリセット値

ASCII.jpデジタル用語辞典「プリセット値」の解説

プリセット値

製品の工場出荷時に設定されている値。「工場出荷時設定」と呼ばれることもある。たとえば拡張カードのシステムリソース設定(IRQ、I/Oアドレス設定)や、ディスプレイのコントラスト設定など、コンピューター関連製品では、他のデバイスと組み合わせて使用したり、使用環境に応じて微調整を行なえるようにしたりするため、設定値をユーザーが変更、調整できるようにしたものが多い。このような製品が工場から出荷される場合の初期設定は、最も一般的な値に設定される(多くのユーザーが、変更なしで使える可能性が高い設定)。プリセット値はこの設定値を指す。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

羂索

《「羂」はわなの意で、もと、鳥獣をとらえるわなのこと》5色の糸をより合わせ、一端に環、他端に独鈷杵(とっこしょ)の半形をつけた縄状のもの。衆生救済の象徴とされ、不動明王・千手観音・不空羂索観音などがこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android