コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プルタミナ Pertamina

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プルタミナ
Pertamina

インドネシアの国営石油企業。正式名称は Perusahaan Tambang Minyak Negara。1957年にインドネシア政府は旧宗主国であるオランダの石油事業のうちロイヤル・ダッチ・シェルを除く事業を国有化し,プルミナを設立した。1959年にはアメリカ合衆国とオランダの合弁石油企業 NV NIAMが設立されたが,1961年にインドネシア政府は同社の 50%を国有化し,プルミガンに改組した。1966年にプルミガンの資産はプルタミンとプルミナの 2社に譲渡され,両社が 1968年に合併してプルタミナが設立された。設立後,インドネシアの原油生産量は順調に拡大し,プルタミナはインドネシア経済の約 2割を占める大企業に成長した。同時に軍事政権への資金提供など癒着の問題も指摘されたが,2003年には有限責任会社へと組織改編された。インドネシア国内で原油の生産・輸出と精製・石油製品販売,天然ガス生産と液化天然ガス LNG輸出を行なっており,日本の主要な液化天然ガス LNG供給源の一つ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

プルタミナの関連キーワードギナンジャール・カルタサスミタバハルディン・ユスフ ハビビストオ イブヌラントウ油田バリクパパン

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android