プレーンソーダ(英語表記)plain soda

大辞林 第三版の解説

プレーンソーダ【plain soda】

着色料・甘味料などを加えていないソーダ水。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

プレーン‐ソーダ

〘名〙 (洋語plain soda) 色や味のついていないソーダ水。《季・夏》
※モダン紳士十誡(1930)〈水島爾保布〉二「プレンソーダで、ものの一時間ぐらゐはウダウダする丈の度胸を」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のプレーンソーダの言及

【ソーダ水】より

…炭酸ガスを含む発泡性飲料水。香味料を加えぬ無味のものを炭酸水,プレーンソーダなどと呼び,明治以降天然鉱泉水も出回っていたが,現在では精製した水に無機塩類を加え,炭酸ガスを圧入してつくるものがほとんどで,瓶詰,タンク詰として市販されている。ウィスキーなどを希釈するのに用いるほか,シロップなどを加えて甘味の炭酸飲料とし,それにアイスクリームを浮かせてクリームソーダをつくったりする。…

※「プレーンソーダ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

台風一過

台風が通り過ぎたあと、空が晴れ渡りよい天気になること。転じて、騒動が収まり、晴れ晴れとすること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android